2022年6月20日月曜日

自己決定感とやる気と自信

 明日は夏至です。

夏至を迎えると、今年ももう半分くらいが過ぎたんだなあー、と時の流れの速さを感じます。










生きてるといろんな事があるから

運の良し悪しは、多くの人が実感してると思います。

とはいえ、占いで今良い時期となるとやった〜!良くない時期となるとガーンと、崖から突き落とされた気分になったり、恐ろしくなる事もあるかもしれませんね。

しかし、運命学を勉強すると良い時ばかりでないのは当たり前で、闇雲に怖がる必要もないんだとわかります。


では、良くない時期は何に気をつければ良いの?

というと

言動を普段より少し慎重にすると良いものです。思いつきで突き進むと、良くない方向に行きやすいですから。

立ち止まって考えたり、占いを参考にしたり、親や友達に相談したりして、今の最善を選ぶ為の土台をつくるのがオススメです。

その上で何かを選んだり決めたりすると良いですね。  

誰かの意見を取り入れたとしても、最後は自分が決めたんだ、という自己決定感を持つことはとても大切。


今日の授業で、親の決めた通りにずっとやるのは良くない話しをしましたが、

自己決定感があるのかないのかで、その後、頑張りが効くのか投げ出しやすくなるのかに、大きく影響します。

自分で決めた実感がないものは、うまくいかない時にはふんばりが効かず、乗り越える前に挫折しやすくなりがちなんです。 


自分で選んだ実感があるとふんばりが効きます。加えて、うまくいったら自信になるし、次に悩んだ時にどうすれば良いのかのスキルも手に入ります。

2022年6月16日木曜日

外づらの良い人は内づらが悪いのは普通



子平の授業では、 勉強が進むにつれ

命式の説明がだんだん詳細になっていきます。そうなると、わかってきたのにまた分からなくなってきた・・ となります。

で、そこを超えるとまた一段と理解が深まるわけです。

今日はあれこれと説明しましたが、生徒さんちゃんと理解してる様子!を感じました♪












授業の中で、人間の気力の凄さついても触れましたが

気力を辞書でひくと以下の解説が出てきます。


何かを行おうとする精神力。気持ちの張り。

                                         (デジタル大辞泉より)

精神力、気持ち次第で驚くようなパワーが出るのですよね。気の持ちようがいかに大切か、です。

とはいえ、365日24時間気持ちの張りを持ち続けようとするのはちょっと無理があります。

無理した結果は、張りがプツリと切れてしまい燃え尽きてしまいます。

何事もオンとオフが必要って事ですね。


という事は、

外でいい人をし過ぎる人は

家の中では悪い態度をしがちなんですよね。

外面と内面で

オンとオフをうまく切り替える事で、うまく自分を保ってるわけです。

2022年6月8日水曜日

なぜ機嫌が良い人に、良い事が舞い込むのか

他人を見て

あの人はお金があるから幸せだ。とか、仕事で成功しているから幸せな人生だ。など

あれこれ思うものですが

それはあくまで、自分の物差しで勝手に見ていることです。

当の本人が幸せかどうかは、他人からはわかりません。

だからこそ、


仕事があって趣味もできて。貯金もまあまああるし、美味しいもの食べられて、家族もいる。人から見たら幸せというんだろうけど、まだまだ幸せには程遠いんですよね・・・。

という事もあるわけで

何を手に入れようと、どんなに思い通りに事が運ぼうと、それを幸せかどうかと感じるのは自分の心なんですよね。


他人を見て、あの人は学歴があるから幸せだ、容姿端麗だから幸せだ。

と思うのは、自分がそれに価値を感じ羨ましく思っているか、または

親やメディアなどの刷り込みで、◯◯=幸せ と自動思考が働いてるかどちらかです。










羨ましいと思ってるけど、悔しいから認めたくない時に

相手の欠点をクローズアップして、ほら、私の方が幸せ!全然羨ましくなんかないんだから。と

相手を下げることで自分を上げる、という方法は誰でも一度はやったことがあるでしょう。自分の心を守るためには効果的です。一時的に気持ちがラクになりますからね。

とはいえ、現実的には相手が下がったとしても決して自分が上がる訳じゃなくて

良い展開に繋がる事もなく

それを長期的にやるのはデメリットが大きくなっていっちゃうから、気をつけたいもの。


じゃあ良い展開に繋がるにはどうすれば?

機嫌良く毎日を過ごす工夫をしてみましょう。


爽やかな気持ちの時、誰かにマウントしてやろう、とか

毒を吐いてやろう、徹底的にいじめてやるぞ。などと思う人はいません。


不安に押し潰されそうな時や、イライラしてる時など悪いコンディションの時にしか、誰かに負のエネルギーを投げたりしないもの。

機嫌の良い時には、ゴミが落ちてても

もう!!怒 とはならず

あら!と機嫌良く片付けるあなたでいられるでしょう。

物事をどう受け止めるのかはその時の心次第。


さらに、同種のものを引き寄せる法則から

機嫌悪いあなたには、さらに機嫌の悪くなる事が舞い込みやすくなり、

機嫌良いあなたには、さらにご機嫌になる事が舞い込んでくるものです。



2022年6月5日日曜日

宿命を活かして運命を拓くって?具体的に

  「転職を考えているんです。」

こういう場合、有利な時期に動くほうが有利な転職に、

不利な時期に動けば不利な結果に結びつく事が多いもの。

じゃあ、大運が悪い時は?年運が良くなかったら?


月運まで結果がよく出ますから、月運でチャンスをうかがうと良い縁をつかめます。

すべて良い時が一番良いに決まってるけど、そんなに条件がいつも揃っているわけでなくて。でも月運にも良い時期は巡ってきます。

転職のチャンスの他にも、婚活や離活、大きな買い物なども同様に

巡る運からチャンスの時期をうかがい知る事ができます。










ところで


中国ではこんなことわざがあります。

1命、2運、3風水、4積陰徳、5唸書学問

人生は、命(宿命)によって1番左右される。

2番目には巡ってくる運(運命)をつかめるかどうか。

3番目には風水によって決まる。良い気の流れに住んで環境を整えるということですね。

4番目には人知れず良い行いを積むことが効力があり、

5番目に、いくつになっても勉強することが有用であるというのです。


人間形成にもっとも大きくかかわるのは、遺伝と環境といわれますが

私たちは変えられない部分(先天)と、個人の選択で改善可能な部分(後天)で成り立っているというのはどんな視点から見ても相違ありません。


後天的要因のポイントになるのは、自分に適した良い環境を得るかどうか。

先ほどのことわざを逆から読むと

一生懸命勉強して陰徳を積んで、

良い風水の地に住めばやがて運をつかむことができる。

それが命を最大限に活かすことにつながる。とも解釈できます。



2022年5月27日金曜日

自分らしく生きるのは難しい?

 生き方は人それぞれ。

わかっちゃいるけど、他人を見てあれこれ感じたり

他人から何か言われる度にブレたり・・なんてことは誰でも1度は経験あるでしょう。


選択肢のある時代だからこその、喜びと悩みですね!

選択の余地がないと不自由を感じるし、選択肢が多すぎてもそこから選ぶと言う難作業に立ち向かわねばなりませんからね。

人からあれこれ言われると、自信があることも揺らいできたり急に迷いと不安が出てくることもあります。










そこで!どうしようか真剣に考える前にそれはどなたが言ってくれたの?を、よくよく考えましょう。

というのも多くの場合は

自分にあれこれ言ってくれる中で、本当の意味で心から自分に関心を持って言ってくれてるわけでもない、という事実があるから・・・!


というと衝撃かもですが

その人に合った生き方を指南するって、並大抵の関心の向け方では出来ないことと思いません?愛があるからとかそういう問題じゃなくてね。

主観と切り離して自分以上に自分を理解してくれてる、理解しようとしてくれてる・・・という人があっちにもこっちにも居るとはなかなか考えにくいわけで

そうなると、多くのことはスルーしても良いのでは♪ということがわかります。


自分にとって大事な事や価値観みたいな事がつかめたら

人に言われるあれこれとか、他人からの評価によって生き方がブレることはなくなります。

良い意味で人は人、自分は自分、とわけて考えられたら

自分を見失うことはなくなります。



2022年5月24日火曜日

解決へ向かうための順番

物事は、動かない時には全然動かないけど、動き出す時には急にいろいろ動き出す。

なんだか急に忙しくなって嬉しい事続き♪という事がやってきます。

よかったねー!運が使えてるね!

運が巡ると「続くときは続く」を実感しますね。










さて、

よくわからない事は不安を招くから、私たちにとってストレスになります。

何で今こうなってるの?

と、よくわからないけど望まない方向に向かってるような・・・

という時には、すぐに何とかしようと動くのは良い事。とはいえ、

その前に「状況を把握する」ことが大事みたい。


よくわからないまま対処しようとしても、そもそも対処の仕方もわからないし

独自の解釈(決めつけ)で理解した日には、どんどんズレていって

更なる混乱を招いたりしちゃいますからね。


状況が把握できてはじめて、じゃあどうしようかと打つ手がみえてきます。
把握しただけで、ものすごく気が楽になることも少なくないですしね。

今起きていること、ストレスになっていることには、こんな背景があるんですよ。
とお伝えしたら、
「あーーー!納得!!」となって
事態は何も変わっていないけど、ご本人の中では把握出来たことで解決したみたいです。


ということで、まずは把握からをおすすめします。


2022年5月21日土曜日

距離感って大事

 自分にとって常識と思ってる事は、

ほんとうに常識?と疑う余地がないものだけど、

なんだかうまくいかないなぁ・・と思った時は

いつもの考えから離れてみると思いがけない気付きがあるかも!

仕事や勉強で息詰まった時は、何とか打破しようとがむしゃらになるのも良いけど

思い切って休むとか、離れたところから観察するなど距離をとった方が冷静になって、余裕ができて、うまく進み出す事が多いようです。





顔の目の前で本を読もうと思っても、何が書いてあるかぜんぜんわかりません。

適切な距離で見て、はじめてちゃんと読めますよね。

人との距離も、あまりにも近付き過ぎるとその人の事は見えなくなります。

物理的な距離だけでなく、気持ちの距離も同じです。1番近くにいるのにほぼ思い込みだった、とか、全然わからないって事も珍しくないんです。

気持ちの距離って言っても、ラブラブを意味してるわけじゃなくて

良くも悪くもいつ何時も相手を気にしてる、その人次第で自分が決まる、などが多いです。

これらに当てはまる時は、意識的にちょっと距離をとってみましょう!

停滞していた何かを脱皮するきっかけがつかめますよ。自分にとっても相手にとっても!