2018年6月18日月曜日

その世界を知るという事は

バレエ発表会をみてきました。

究極の美の世界。
素晴らしくて、目と心の保養になったなー!

















バレエウオークのクラスに通って6年目、
先生のスタジオでのレッスンも受けてみて

先生のすごさがだんだんわかってきたような。

もちろん、はじめの頃から
先生がものすごい身体能力と精神性で
レッスンを続けてこられたのはわかっているけれど

頭の浅いところで理解していたことが
もうちょっとだけ、深いところまで理解してきたというか。


なんでも、その世界から遠い所にいるほど
簡単に考えがちです。




例えば野球観戦していて、選手がミスしたとき
野球経験がなければ
「あー、何やってんだ」
「へたくそ!」
とか、平気で言えますが

二軍の選手が一軍の選手のミスを見ても
へたくそ、なんて思わないでしょう。
素人とは全く違う視点でみているのでは。
選手が普通に出来ている事も、
それが出来るまでにどれほどの訓練を積み上げてきたか。


そういうわけで、

生徒さんたちが
坂口先生のすごさがわかってきた時は
占いの世界の理解が進んだ証拠、なんですね(笑)









2018年6月10日日曜日

やりがいを求める転職のヒント

ちゃんとしているにも関わらず、
「ちゃんとやらなきゃ」って、自分を追い込んでいる時って

何か恐れの思考に、
がんじがらめになっていそうです。

本音が出てこないようにするために
がんじがらめになっている事が多いみたい。


本音が出てこないようにっていうのは

私たちは恐れが強いときに無意識に使っている事で、
本音が出てきたら、頭で考えている事の乖離で混乱したり、
理想が遠のいていったりするから

本音が出てくる事を不都合に感じるのですが
自分で自分を追い込む方が、ずっと不都合な事態を引き寄せるみたい。



さて

仕事に対する思いは人それぞれ。

生活のために割り切って仕事をするのも
やりがいを求めて仕事をするのも
人それぞれだから、他人のまねする必要はないですよね。

仕事にやりがいを求めている場合、
自分のやりがいとは何だ?どういった事が働く喜び?
などが見えてこないと、仕事探しは困難になります。

自分の事は客観性を欠くため
見えづらいのですが

・仕事で、どんな気持ちを味わいたいのか?
・こういう働き方は勘弁っていうのは?
・公私をわける?公私混同した働き方をする?
・仕事以外で、自分がイキイキしている時ってどんな時?


などを、まとめてみて。
きっとヒントになると思います。

2018年6月7日木曜日

気付いてませんでした

7月から始まる、人相手相の講座のちらし、
日程が違ってませんか?

と、生徒さんが教えてくれました。

・・・ほんとですねー。

正しくは
第3木曜日で、お時間は10時30分から12時
です!

2018年6月5日火曜日

過去から解放されて今を生きるには



「過去、こんなに苦労してきた」
「あの時代は、我慢ばかりだった」

など、つらい過去のお話を聞く機会があります。

つらい過去があって、今がある。
今が自由で幸せー。

を感じられている場合もあるし

こんなつらい思いしたんだから
なんとか元を取らなければ、って言う場合もあります。

もちろん、その両方を感じている場合も。

何がいいとか悪いではなくて
つらい経験が印籠みたいになると、
幸せ感は遠のいてしまうので気をつけたいよね!って思うんです。


印籠みたいにっていうのは

印籠(つらい経験)を見せれば「ハハ-っ」て皆がひれ伏せてくれるから
不安になると、いつもつらい過去を持ち出してしまうわけで。
そうすると、今の充実は遠のいて
過去のつらさをずっと大切に抱きかかえ
そこから抜け出せなくなってしまうんです。
と言う事は、
辛い過去の中を生きているわけですから
やっぱり面白くないんです。

















つらい過去があったけど、
今は自由で幸せー。

もあるし

こんなつらい思いしたんだから
なんとか元を取らなければ、って言う場合もあって


この、元を取らなければ、っていうのは

「こんなつらい思いしたんだから、
わがまま放題、好き勝手にやらしてもらわないと
差し引きゼロにならない!」
って思考のことです。

この思考にある時って、
端から見たらものすごく自由、好き勝手に見えるんですが
ご本人の思いはつらい思いに縛られているので、全然自由じゃないわけです。


自分自身が自由と思っていなければ
どれだけ自由な環境に身を置いても
縛られているんです。

好き勝手な事をしても、なんか楽しくないし
もっともっと好きにやらねば損って、焦る気持ちも出てくる。


そういうときは行動することで自由になれることは少なくて
まず、心を自由に解放してあげることがとても重要になります。

信頼できる人に話をする、
洗いざらい吐き出す、
わき上がる感情をひたすら紙に書いてみる、

そうしてつらい過去から心が解放されたら
今どんな事が嬉しいのか、楽しいのか、
自分の幸せって何なのかがみえてくるし
充実した「今」を感じられると思います。


2018年6月2日土曜日

新規講座と開講中講座のご案内です


今日は梅雨入り前の気持ちの良い晴天でした。
午前中は講座、午後からは用事のために
あちらこちらと走り回っていたんですが
お天気が良いと活動的になれますね。


 さて、
7月から始まる講座のご案内です。

















「開運!手相&人相講座」
第3木曜 10:30~12:00
NHK文化センター 浜松教室(アクトタワー8F)
電話:053-451-1515

日常の中で相をみるポイント、相の持つ意味、変化の見方など
実例を用いてお伝えします。
楽しく学びましょう♪

 6月5日(火)9:30から受付開始になります。





現在、開講中の講座はこちらになります。


第3木曜 13:00~14:30は
「一から学ぶ四柱推命」のクラスがありますので
手相&人相講座のあと、
お昼を挟んで、続けて運命学が学べます。

https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1111849.html




経験者、プロを目指す方は
「四柱推命ステップアップ」がおすすめです。

 https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_548635.html



セラピー、メンタルヘルスに関心のある方は
豊橋教室の「色彩心理」がおすすめです。

https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_457501.html


教室はどんな雰囲気かなぁって、
気がかりなところだと思いますが

講師も生徒さんも、優しい人ばかりなので 笑
ご安心くださいね!

2018年5月30日水曜日

運命を変えるのは・・・

「もう限界。仕事やめます。十分頑張りましたから。」
とおっしゃっていたのがひと月前。


本日は
「仕事やめるのをやめました!」
と、意欲に満ちたお顔になられて。

「気持ちって変わるもんですねー」
と。
そうなんです。気持ちも考えも、変わるもんです。















私は仕事においてのみ、記憶力が変態的なため
お客様の命式意外にも、その方がいつ、何を言ったか等は
ほとんど記憶しています。

そうすると、
お客様が、以前言っていた事と真逆な発言であったり
やっていたこととつじつまが合わない事などは、ものすごくよくあるわけです。

「あれ?前、違うこと言ってたのにー」とは思いませんよ。
前は前、今は今ですから。
気持ちも考えも、価値観も好みも、変わるのですから。


生まれ持った気質以外は変わるもんです。
宿命は変わらないけれど運命は変わる、とはそういうことなんですね。

2018年5月24日木曜日

人生の急展開

嬉しいご報告があり
ブログに載せて、と頂きました。


「去年、鑑定して貰ったとき、
2018年に結婚するって言われて
彼氏もいないのにそんなバカな・・って思ったんですが
先日、結婚しました!
自分の人生にこんな急展開があるだなんて、驚いています。」


私は全然驚いていませんよ。
ああ、やっぱりね!よかったね♪って
とっても嬉しく思います。
おめでとうございます!
















人生における変化は
ジワジワくるものもありますが
多くは急に動き出すものなんです。
やってもやっても結果が出ない・・・と思った頃に
急にポーンと結果が出るんです。
でも、本当は急ではなくて
ちゃんと下地があっての事なんですけどね。

専門的なことを付け加えると
陽支が動く人のほうが、いきなり出るのが顕著です。




婚活でも就活でも、「もうやめようかな・・・」なんて思っても
そこからもうしばらく続けてみると
結果がいきなり出る事って
とても多いです。