2020年7月8日水曜日

洞察力が高くなる事と、そのメリット

昨日の授業では、
誰もが持っている「考え方の癖」がどうやって作られるのか。
などをしました。
自然に沸き上がる考えのことを、自動思考と言いますが
自動的に湧き上がってくるからこそ、それは本当?などと
客観的に考える余地がなく、繰り返される思考の癖、というものがあります。

どういう成り立ちで、考えが生まれるのかがわかる事で
自分の自動思考に気づいたり、それが生まれた背景まで見えたりします。















そうすると、どんな良いことがあるかというと

自己洞察が高まります。
自分の考えや気持ち、行動などが、
客観的に把握しやすくなったり、理解が深まるようになるわけです。
ということは
自分は何がしたくて何が幸せなのかがわかるから
自分の人生を充実させられるよう生きられるのですね。


これをすっ飛ばして
人への洞察を高めようとしても、決して高まりません。

とんちんかんな解釈をしたり、
誤解しやすくなるのは
こんなとこにも原因があったりします。

敏感で疲れる~、と思っておられる方は
こういった洞察を上げる能力が、とても高いという才能があります。
順番を間違えなければ、才能が発揮されますよ。




2020年7月5日日曜日

自分は何をすれば伸びるのか、

初めは、人との比較によって自分を知ります。

私は背が高いとか低いとか。
この世に自分しかいなければ、高いも低いないですからね。
他の人と比べてはじめて、自分は走るのが速いんだ、とか
絵がうまいんだ、など、自己の特性がわかります。

自分がみえてきたら
今度は自分比で考える視点を持ちます。

前よりスピーチがうまくなった、とか
料理の手際が良くなった、とか。

この視点によって、自分らしさが輝いて
魅力や才能発揮に繋がるのですね。

完璧主義だと、
たとえ前よりスピーチがうまくなったとしても
アナウンサーと比べて「全然ダメだ・・・」と落ち込んだり嫉妬したり
料理人と比較しては「なんで自分は・・・」などと思ったりします。
















比べるところがヘンなのです笑
少し頑張ったらプロと比較する、って割とあるあるですけど
その視点だけだと物事の多くは挫折しますよね。

昨日の授業で、同じ筋トレしても命式によって(体質、個性)
効果が出やすい人と出にくい人の差が出る、話をしました。
同じ事をしたとしても皆が皆、同じ結果にはならないんですね。


他のことでもそうですよ。

じゃあ、効果の出にくい人は筋トレしても無意味だね、って事じゃなくて
前より姿勢が良くなった。とか、疲れにくくなった。など
自分比で考える事が大事です。

他のことも同様です。

個性や魅力を知った上で
他人比と自分比の視点を持ちましょう。




2020年6月27日土曜日

思い切りもがくのも、貴重な経験

あるお方が仰いました。

「あの時を思えば、大抵の事は何でもない!」と。

苦しく辛い時期を乗り越えて、
経験が糧となった証ですね。

いろいろありましたもんね!
それが全て今に活かされているんですね♪
有事の時に、いつも思い出してくれて
ありがとうございます。















今、辛く苦しい時期の方も
後になったら、
自信に繋がる良い経験だった!と
きっとなるはず。

じっと時期を待つのも良いけど
思い切りもがく時期があるのも悪くないのかも。

もがきながら前に進んでいきましょう。

2020年6月25日木曜日

私とあの人は、相性が良いの?

人と人や、人と物、人と事柄など
様々な物に相性ってあります。

人と人の相性と一口に言っても
関係性によって相性の見方は変わります。
男女の相性なのか、友達の相性なのか、ビジネスの相性なのか。















男女の相性の基本は、補い合うことにあります。
人を好きになるのは、自分にないところに惹かれるものです。
といっても、まったく共通点がなければかみ合いませんから
そのバランスなのですが。

多くの人は相性を肌で感じ取っています。
波長が合うなあ、と感じたり
なんかかみ合わないかも、と思ったり。

そういう感覚は非常に大切です。
ムリせず合うと感じるなら、相性が良いのです。
頭で考えた事より直感的な感覚は当たるものですから
自信を持ちましょう♪

相性が良くても意見の相違はあります。
それは、相性の問題ではございませんです♪





2020年6月19日金曜日

全体像から入りましょう。

占う時は、はじめに大きく全体をみてから
細部をみます。
占いの勉強でも、全体を学んでから細部を学びます。
引き出しが多いほど洞察力がつきますからね。
引き出しを増やす目的で細部をたくさん学ぶのですが
鑑定時には、全体像から入ります。







さて、
満足する人生にするにはいくつかのポイントがあるようですが
その中のひとつに
大事にする人を間違えない。というのがあります。

自己嫌悪が強いときには
自分を大事にしてくれる人には見向きもせずに、
どうしても自分を大事にしない人を大事にしてしまいます。
自分にとって誠意のない事をしたり
利用したりする人に惹かれていってしまうんです。

思いやりを向けられても、つまらない。
逆にひどい扱いをする人に、魅力を感じたり
なんとか振り向いてもらいたくなるんですよね。

それは、決して特別なことじゃないです。
誰でも慣れている事がフィットするし、不慣れな事は怖い。
勝手知ったる我が家が一番居心地が良い。と同じで
自分を大事にしていないときは、大事にしてくれない人に居心地の良さを感じます。
ラクなんだけど、それが幸せかどうかは別って事がほとんどです。

だから、自分を大事にしましょう。
といっても「どうすれば?」「どうやって?」と思います。

私は誰を大事にする事が幸せにつながるんだろう?
と考えてみると良いですよ。

2020年6月16日火曜日

簡単そうで見過ごされがちだけど、開運の基本


マスクが暑いですね。
手作り派の方達は、いろんな素材で
涼しくいられる工夫しているみたい。

暑いといらいらしがちで、
普通なら何とも思わない事にもカチンときたり
無駄な争いが勃発しますから、気をつけましょう〜。















大事なことを考えるには、コンディションが重要です。

不安なときには、誰でも視野狭窄になるものです。
見えてるようで見えてない状態に陥るのですよね。
些細な事に捕らわれて抜けられなくなったり、
もっと大事な事が他にあるのに、それはぜんぜん見えなくて、
大事な事がわからなくなっちまうのです。


平常時ならわかる事が、わからなくなります。


空腹な時にスーパーに行くと、何でも美味しそうに見えます。
倒れそうなほど空腹な時に
何が今、食べたいかな?と思っても
あれもこれも、食べたいと思います。
とにかく早く血糖値を上げないと・・な時に
ほんとうに好きな物を、今食べたいものを、なんて考えても
よくわからないのです。


ちょっと混乱してる、整理がつかない、という時ほど
睡眠、食事、スマホのしすぎなどの
生活の基礎を見直してみましょう。

まずは、本来の自分を取り戻すのです。
自分を取り戻す為には、
足下、身の廻り、現実を見直すことが効果的なのです。

2020年6月9日火曜日

早めに知っておいた方が得すること

転職や結婚など、
人生には転機となる時期があります。

ご相談にみえたとき、
「ちょうど来年から転機となる時期に入ります」という場合があって、
そういう方って
運の良いお方だな!と思います。

「去年がその時期だったんですよ」
となる場合もあるわけで
時期がずれると、それなりのパワーも要りますからね。



















さて、
仕事に関して。

なぜかいつも大変な仕事に就いてしまう、
転職して、はじめは良かったのに
だんだん自分だけが責任の重い事を任せられて

いつ、どういう仕事に就けば大変な状況から逃れられるの?
という場合

有利なタイミングで転職したら、あっさり問題が解決する事があります。
今までの苦労は何だったの!?というような変化になります。

しかし、有利なタイミングで転職したのに、
やっぱり大変な状況になってしまう場合もあります。

もともと持つ仕事運が大変ストレスフルな運勢だから
仕事を変わってもやっぱり大変になってしまうんです。

えーっ!?て思いますよね。ショックですよね。
とはいえ、仕事を変えればマイペースで働ける、と期待して
転職を繰り返すのが最もダメージが大きいと思うんです。

忙しい仕事運だから、どうしようか。と
総合的に判断して仕事を決めるのが最善策。
早く悩みから解放されるし、自分らしい人生をつくっていけるはず。